Top > 取り扱いメーカー > ELMO > ゴールドシリーズ モータドライバ

ゴールドシリーズ モータドライバ

Gold Line Servo Driver(ゴールドライン)はELMO社の最新高性能モータドライバです。

One Solution Any Application

ELMO社のドライバは、単軸、多軸同期、サーボ制御形態、電流値、電圧値、フィードバック方式に関わらず、あらゆるモータをドライブ可能です。

特徴

  • パッケージサイズ、電流、電圧、フィードバック等幅広いラインアップを用意。
    • 超小型パッケージ(30mm×35mm×13mm) 5KW出力ドライバをラインアップ
  • 高効率 (最大99%)
  • EtherCAT/CAN Open対応
  • DC電源タイプ、AC電源タイプをラインアップ
  • オートチューニング、マニュアルチューニング、各種パラメータ設定、モニターツール
    • (ESAII)が付属

性能

  • 50usサンプリングレート(すべてのサーボループ)
  • 1:1:1テクノロジー:電流、スピード、ポジションループで同時サンプリング
  • 電流ループバンド幅 4.5KHz
  • 広い電流ダイナミックレンジ(100Aドライブで0.05Aロードの制御が可能)

各種ユニークな機能

  • 2 in 1(ツー・イン・ワン)
    • サーボドライバにステッピングモータコントロール用のパルス出力機能が、付属しています。
      ステッピングモータも、ネットワーク上の1スレーブとしてコントロールできます。
  • 2 As 1(ツー・アズ・ワン)
    • ガントリー(2軸)の制御がコントローラなしで行えます。2つのドライバが、マスタとスレーブとして動作します。

製品ラインアップ(DC電源タイプ)





  • アブソリュートシリアルフィードバックは、以下のプロトコルに対応します。
    • EnDAT 2.2, Biss, SSI, パナソニック、ミツトヨ、多摩川、Gurley-Virtual Absolute
  • ELMOのサイトよりデータシートがダウンロード可能です。
  • AC電源タイプをお探しのお客様は、ELMOのサイトをご覧ください。

ゴールドシリーズ主要製品

Gold-Twitter(ゴールド・ツイッター)

  • ゴールドシリーズの特徴をすべて搭載した、超小型高性能ドライバ
  • 30mm×35mm×18.8mmサイズで、最大5Kwの出力
  • EtherCAT、CANopenバスインターフェース搭載
  • 可動部、モータ直近などの基板に直接実装してご使用いただけます

Gold-SOL-Twitter(ゴールド・ソロツイッター)

  • 超小型ドライバーGold-Twitter上面にコネクター基板を搭載しました。
  • 仕様はGold-Twitterと同一です。

Gold-Whistle(ゴールド・ホイッスル)

  • ゴールドシリーズの標準ドライバです
  • 基板実装タイプ(G-WHI)、コネクタ付タイプ(G-SOL-WHI)、パネルマウントタイプ(G-DC-WHI)の3タイプのパッケージが用意されていますので、幅広いご用途に対応可能です。

その他ゴールドシリーズ

詳細は弊社へ直接、電話又はメールにてお問い合わせください。
ELMO社ホームページもご覧ください。⇒ ELMO “ゴールドシリーズ”ページへ

開発環境

統合開発環境Elmo Application Studio II (EASII)が付属しています。
オートチューニング、マニュアルチューニング、各種パラメータ、I/Oの設定が可能です。
又、強力なモニタにより、モーション動作状況の確認が可能です。

サポート

  • 開発環境(EASII)使用方法のサポートを致します。デモも可能です。
  • パラメータ設定、チューニングなどの技術サポートが可能です。(現地サポートなど)
  • ご要求仕様をいただければ、ドライバの選定を行います。